マイブック(MyBook)ハードカバーはおすすめの高品質写真集フォトブック・アルバム

スポンサーリンク

フォトブック作成サービス MyBookマイブック)は本格的な写真集を簡単に作りたい方におすすめ!
MyBook(マイブック)口コミ

今までの出産祝いで一番喜ばれたのがフォトブックでした。

ママさんになって大忙しの友人に代わってフォトブックを作ってプレゼントしたら、とっても感激してくれました!

そして、高齢の祖母のためにオリジナルで作成した結婚式のフォトブックもとても喜んでもらえた想い出があります。

自分用のフォトアルバムも欲しくなり溺愛中のわんこの写真集を作ったり、ペットロスで気を落としていた母の誕生日にもペットのフォトブック作ってを贈りました。

いろいろなシチュエーションで想い出深いギフトになるフォトブックは、みんなが喜び笑顔になってくれるので贈る自分にも幸せを運んでくれる素敵なプレゼントなんですよねー。

▼フォトブックはこんな人におすすめ▼

  • 子どもの成長記録を作りたい
  • 愛するペットの想い出を残したい
  • スマホやパソコンに溜まった写真を整理して形にしたい
  • ウエディングや披露宴の写真を家族に配りたい
  • 国内や海外旅行の思い出を毎回1冊にまとめたい
  • 卒業・転職する先輩・後輩・同僚・上司へプレゼントを贈りたい
  • クリスマスや誕生日のプレゼントをプラスアルファで盛り上げたい

ギフトとしてとっておきのフォトブックを贈ったら、一生の宝物になって絶対に喜ばれるはず!

実際にMyBook(マイブック)で写真集を作ってみたので感想や口コミをご紹介。

▼マイブック詳細をチェックする▼

>>>オリジナル写真集ならMyBook

スポンサードリンク

MyBook(マイブック)は1冊からつくれる写真集

MyBook(マイブック)は1冊から本格的な写真集を作ることができるフォトブック作成サービスです。

mybook (12)

デジタル写真を編集してフォトブックにすれば、世界に1冊だけのオリジナルの写真集のできあがり。

様々な用途に使えるたくさんのテンプレートが用意されているので、誰でも簡単に本格的なフォトブックが作れます。

たくさんフォトブック作成サービスがあるけれど、MyBook(マイブック)をおすすめする理由は、

MyBook(マイブック)は、プロ向けの写真集を制作しているアスカネットが運営しているので、製本や写真などのクオリティがすばらしい!



簡単に写真が撮れる現代だからこそフォトブックを作ってみませんか

昔は撮影した写真はプリントしてアルバムに残していましたよね。

nikoniko (31)

でも、最近はスマホやパソコンに入れっぱなしになっていませんか……?

やはり、大切な写真はフォトブック(フォトアルバム)にして手元に残したい!

フォトブック(フォトアルバム)ギフトにしても、とっても喜んでもらえますよ。

    子どもや孫の成長記録、結婚式、出産、七五三、入学卒業、旅行、ペット写真など

大切な記録をフォトブック(フォトアルバム)にしましょう!

mybook (35)

200通り以上のMyBook(マイブック)のラインナップ【サイズ・価格】

マイブックの価格は、表紙のブックタイプ×サイズ×ページ数の組み合わせで決まります。

  • 形状:
    ・正方形
    ・縦長
    ・横長
  • サイズ:
    ・305mm x 305mm 〜 130mm x 130mm(正方形)
    ・210mm x 297mm 〜 148mm x 210mm(縦長)
    ・297mm x 210mm 〜 210mm x 148mm(横長)
  • ページ数:
    10ページ~100ページ
  • 表紙タイプ:
    ・ハードカバー(ラミネート加工-光沢)
    ・ソフトカバー(ラミネート加工-光沢)
  • 本文仕上げ:
    ・ラミネート加工-光沢
    ・ラミネート加工-つや消し
    ・ニス加工

組み合わせ次第で200通りもあるので選ぶのがたいへんなイメージですが、5種類のラインナップからチョイスすれば選びやすいですよ。

  1. [ART-HC] ハードカバータイプ:11サイズ
    ・一番人気
    ・初めてのアルバム作りにおすすめ
    ・書店で販売している写真集のような仕上がり
  2. [ART-SC]ソフトカバータイプ:10サイズ
    ・カジュアルなマガジンタイプ
    ・雑誌のような仕上がり
    ・ハードカバーに比べて、値段がリーズナブル
  3. [DX]ハードカバータイプ(糸綴じ):3サイズ
    ・真ん中が開きやすい糸綴じタイプ
    ・見開きがきれいに見える
    ・迫力ある写真を載せたい、大きく写真を使いたい場合におすすめ
  4. [シンプル]編集不要のハードカバータイプ:1サイズ
    ・1ページに1枚の編集不要タイプ
    ・手軽
  5. [MINI]キュートなミニタイプ:1サイズ
    ・手のひらサイズのかわいい写真集
    ・表紙のデザインは全12パターン

基本はカバータイプやサイズや綴じ方が異なる5種類があり、それぞれサイズ展開をしているので、200種類以上から選ぶことになります。

自分用のワンコフォトブックは、一番人気の【MyBookART ハード 180S 20P】で作りました。

母の誕生日プレゼントはさらに見映えのする大きな【MyBookART ハード 260S 20P】で作ることにしました。

MyBook(マイブック)の作り方!簡単すぎるのにプロのような仕上がり

MyBook(マイブック)の作り方はとっても簡単!

手順通りにすすむだけで簡単お手軽にフォトブックができあがり~。

WindowsでもMacでも使えます。

簡単3ステップのみ!

  1. 専用編集ソフト無料ダウンロード:
    難しく考える必要はありません!MyBook編集ソフト(MyBookEditor4 マイブックエディター)のダウンロード、インストールはとっても簡単!
  2. 4つの選べる編集タイプ:
    ・フリーレイアウト:フォトブック作りに慣れている方におすすめ
    ・テンプレート:初心者の方、急ぎで作りたい方におすすめ
    ・ボックス機能:テンプレートと組み合わせて使うと便利
    ・オートレイアウト:1ページに写真1枚のシンプルレイアウト
  3. 注文:
    ユーザー登録をして注文すると10日ほどで届く(お届け日時指定可能)

編集ソフトのダウンロード、インストールは迷うことなくすぐに完了!

MyBookEditor4 マイブックエディターエディターを開くと、たくさんのテンプレートがずらりと出てきました。

この中から好みのテンプレートを選択します。

キレイエレガント系、シッククール系、カラフルポップ系、カワイイキュート系など選びたい放題^^

最初から用途別に「子ども、ペット、ウェディング、旅行、卒業・卒園アルバム、家族、イベント」などで選ぶこともできるので、用途が決まっていれば雰囲気から選びやすいですよ。

ペットの項目にあったグリーンを基調にしたテンプレートを選択。

mybook (2)

上に表紙、01、02-03……と並んでいるのが、各ページのレイアウト見本。

ここに自分の載せたい写真をパソコンなどの画像を保管しているフォルダからスライドして持っていったり、参照で読み込めむだけで、すぐにフォトブック作りができます。

プロ仕様のレイアウトやデザインになっているので、このまま写真を当てはめていけばセンス抜群のオシャレな写真集になりますよ。

でも、写真の枚数やサイズ感によっては、違うページレイアウトを使いたい場合もあると思いますが、ボックス機能を使ったり自分で設定すればオリジナルのレイアウトにもできます。

この既存のテンプレートを利用して全体の雰囲気を残しつつ、ボックス機能を応用して自分で写真レイアウトをいじって作成しました。

めちゃくちゃ簡単でした!

実は……、使い方を全く読まずに感覚でドンドンすすめたのですが、触っているうちにどんどん使えるようになってフォトブック作りが面白かったです。

位置調整やズームもできるので、載せたい部分をドンピシャで中心に持っていくことができて使いやすかった!

ダウンロードからフォトブック完成まで、30分もかからずにできちゃいました。

画面上で仕上がりの確認もできるので、実際に出来上がった状態の雰囲気を見ながら修正することもでき、自分の理想通りの完璧なフォトブックになりますよ。

【初心者でもパソコンが苦手でもOK】とにかくまずはマイブックを試してみてください

初心者の方は第一段階のダウンロードやインストールが面倒とか分かりづらいと思って手が伸びないかもしれませんよね。

私も最初はそうでした。

でもMyBookの作り方ページを見ながらすすめるだけで、簡単にできるので苦手意識を持たずに、ぜひまずはのぞいてみてくださいね。

注文ボタンを押さない限りは料金が発生しないので、試しにいろいろと触って実際にフォトブックのレイアウトなどしてみることをおすすめします。

世界に1冊だけの感動の写真集【母への誕生日プレゼント】

実家の母宛に誕生日プレゼントはフォトブック。

誕生日に届くよう日にち指定で直接配達したので完成品の写真がありませんが、帰省した際にじっくり写真撮影してのちほど詳細レビューします。

16年以上家族として一緒に過ごしたワンコとお別れして1年以上が過ぎたので、少しずつ気持ちの整理もついて穏やかに想いだすことができるようになったとのこと。

時々写真を見ていると言っていたので、厳選した写真を集めてフォトブックを作ることにしたんです。

私も長く一緒に過ごしていたわんこだったので、どの写真がいいかな~と選んでいる時点から号泣……。

今までもふと思い出して涙がでてツラいことがあったのですが、今回はフォトブック作成で想い出を素敵な形に残すことができるというワクワク感も相まって、「ツラい涙」ではなく「心が温まる涙」が溢れました。

私以上に思い入れのある母の哀しみはまだ癒えることはできないかもしれませんが、フォトブックを見ることできっと母の温かく穏やかな涙を流していると思います……。

届いたその日に母からお礼の電話があり、想像以上に喜んでくれました!

好みがハッキリしているので、母の日や誕生日プレゼントを贈ってもなかなか100%気に入ってもらうのが難しかったのですが、フォトブックは今までで一番喜んでいました。

世界に1冊だけの感動の写真集【自分へのプレゼント】

以前作成した我が家のわんこのフォトブックの完成形をご紹介します。

mybook (14)

注文から1週間でお届け。

外箱を開けると、アレ、なんかぼやけてる……。

mybook (32)

ぼやけて見えたのは、半透明のソフトカバーが付いていたから^^;

大切なフォトブックだからカバーがあるのは嬉しい!

他のフォトブックサービスも使用したことがあるのですが、そちらはカバーがなかったのでだんだんとアルバムの四隅が擦れてきてしまったので、やはりカバーは大事。

そしてカバーから出してみると、めちゃめちゃキレイ(&カワイイ^^)写真でビックリ!

mybook (18)

わんこに写真集を見せてみると、鮮明過ぎるからなのか最初はなんとなく怖がって?近寄ってこなかったけれど、だんだん興味を示して本物のワンコが写真集ワンコを気にし始めました。

mybook (19)

「あなた、だれ?ワタシに似てるわね」

最終的にはこんな感じで、興味津々^^

mybook (20)

ツヤツヤでキレイな仕上がりになりそうだから、フォトブックを作る時に紙質はラミ光沢を選択しました。

これが大正解!

想像以上のツヤツヤぴかぴかの光沢で高級感もあるし、特別感もでてめちゃめちゃ素敵な世界で一冊の写真集ができて嬉しい!

mybook (28)

写真を撮ると光ってしまうのですが、それだけツヤツヤの証拠!

光沢があると指紋や汚れが目立ちそうな印象ですが、マイブックの写真集はラミネート加工だから指紋も汚れも付きにくい

だから、気にせずペラペラ何度も何度も見れちゃう~!

水をこぼしてもすぐ拭けばへっちゃら!

ワンコがクンクンぺろぺろしても大丈夫^^

それに、ラミネート加工は表面に光沢を与えているだけじゃなく、耐久性もアップしているとのこと。

背表紙のワンポイント写真もいい感じに仕上がりました!

mybook (22)

写真集の表紙と同じ顔で見つめてくるワンコ!

mybook (26)

下は以前別のフォトブック作成サービスを使って作った写真集なんだけど、比べると写真が飛びぬけて美しいのが良く分かる!

mybook (31)

フォトブックを上手に作るポイント

実際にフォトブックを何冊か作成しているのですが、上手に作るポイントがだんだんわかってきました。

背表紙タイトルを入れる

背表紙にもタイトルを入れることができるので、本当に書店で売っている写真集のように見えます。

mybook

一度フォトブックを作ると分かるのですが、「また作りたい」「次は何の写真集にしようかな」と次も作りたくなるはず。

たくさんのフォトブックが出来上がった時に背表紙タイトルがあると、一目で分かりやすいのでおすすめです。

仕上がり確認を100%サイズで確認

マイブック写真サービスを運営しているアスカネット スタッフさんに取材した時に聞いた上手に作るコツです。

編集画面が実際のフォトブックのサイズより小さいので、編集時にどうしても大きめのフォントサイズにしがちとのこと。

「仕上がり確認」画面の右上にある「100%」ボタンをクリックすると、印刷される実際のサイズでの確認ができるので、しっかり文字と写真のバランスをチェックすることができます。

mybook (34)

それに、仕上がりを100%でチェックすると自分が思っていたよりも画像が粗い写真もあるかもしれないので、注文前に修正できますよ。

見開き写真は繋ぎ部分に注意

「のど」と呼ばれる繋ぎ部分は、編集画面上ではキレイな状態でも製本の時に隠れてしまう場合があります。

見開きにしたのは20ページ中5ページで、唯一このページだけちょっと繋ぎ部分がずれてしまっていました。

mybook (23)

想定内だったので全く問題ないけど、逆にびっくりしたのが、他の4ページはキレイに繋がっていたこと。

大切な部分が隠れないようにレイアウトを考えましょう。

MyBook(マイブック)の詳細・注文はこちらから

MyBook(マイブック)が届いて1年以上経ちますが、何度見ても「キャー、カワイイ」と興奮してハッピーな気分になれちゃいます(親バカですからね……)^^;

mybook (30)

こんなハッピーな気持ちを大切な人にも贈ってあげたい!

出産した友人にフォトブックを贈ったら、喜びがさらに倍増したと言ってくれました。

ペットロスの母にフォトブックを贈ったら、哀しみを優しくまとうような温かい気持ちも一緒に送ることができました。

喜びをさらに高めて、哀しみを癒す糧となる素敵なマイブックをあなたの大切な人に、そして自分に届けてみませんか……。

素敵なMyBook(マイブック)写真集をありがとうございます。
ニコニコ生活を目指します!ギフトと口コミ大好き40代にこ@にこにこ館

スポンサーリンク



シェアする